留学体験記NO.5

メルマガ第5号は南米 ブラジルからです(^O^)♪
本日は、38期 法学部の富岡浩由さんです!!

。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。

☆留学先の国
ブラジル

 

☆留学情報
1、留学体系
私費

使用言語

ポルトガル語

2、費用の目安
約150万円

3、留学していた期間

約1年間

 

☆留学のきっかけは何ですか?

ラテンアメリカ研究会でベネズエラのSGIメンバーと交流した時に、まったくコミュニケーションがとれず、とても悔しい思いをしました。しかし、そのメンバーが僕にとっても感謝してくれて、そのことが余計に語学を頑張ろうという気持ちにさせて、留学に行きたいと思うようになりました。

☆何故その国に?
もともと地元に海外からの出稼ぎがたくさんいて、近くには大きなブラジル人街がありました。幼いころからまわりに外国人がいるという環境で育ち、将来地元で、日本人とブラジル人をつなぐ仕事をしたいと思いそのための多文化理解と語学をからです。

 

☆どんな国でしたか?

想像よりもずっと栄えてて、日本人移民が多いから、日本食レストランや日本食が手に入りやすく、すごく生活しやすい。

 

☆その中で印象的な出会いは?

ホストファミリー。SGIメンバーの家で、それまで全くかかわったことがない家族だったが、自分を受け入れてくれて、家族みたいに大事にしてくれた。

 

☆日本とその国の違いは?

トイレットペーパーを流さない。男女のあいさつでは、ほっぺにチューをする。(ホントにチューはしないけど音だけ)

 

☆一番大変だったことは?

やっぱり、一番苦労したのは語学。最初の3か月は辛抱。半年で家族と普通に話せるようになる。半年以降は、自分のモチベーションをどれだけ維持できるかが大事。

☆留学中取り組んだことは?

ブラジル人に漢字を教えるアルバイトをした。また、日系人祭りで震災支援のブースで募金の手伝いをしました。他には、留学中の日本人学生で作った東日本大震災チャリティ団体に参加し、チャリティコンサートの運営の手伝いをしました。

 

☆留学中、どのようにしてモチベーションを維持されましたか?

半年くらい経って、ある程度話せるようになったら、目標を見失ってモチベーションが下がった時期があったが、自分がブラジルで何をしたかったのか初心を思い出すようにしていた。

 

☆留学経験を、進路にどのように活かせましたか?
就職活動をする上で、留学でブラジルに行く人は少ないため、企業などには興味を持たれます!
☆好きな言葉、励みにしていた言葉を教えてください。
『自分らしく』

。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。

来週からはアジアに移ります(^^♪♪
アジアのトップバッターは中国です!
お楽しみに♪

何かありましたらご連絡ください。
w25mail.magazine@gmail.com

 

創価大学ワールド会ホームページ

http://sokaworldkai.hp2.jp/