留学体験記NO.3

今週の第3号はアメリカからお届けします♪

英語の発音をマスターし、ボランティアに2つも参加してきた

39期 経済学部の川崎桃恵さんです\(^o^)/☆

。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。 。・゜・゜・。

☆留学先の国
アメリカ合衆国

ジョージア州 ケネソー州立大学

 

☆留学情報
1.留学体系
交換留学
使用言語:英語
2.費用の目安
総費用約100万円
3.留学していた期間
5ヶ月間

☆留学のきっかけは何ですか?
大学入学時から留学はしたいと思っていました。高校の時にアメリカでホームステイを経験しましたが全く話せませんでした。話せなきゃダメだろう、と思い留学を決意しました(笑)

☆何故その国に?
「人種のるつぼ」と言われ、色々な方とコミュニケーションがとれると思いそれぞれの人種の違いを理解できるようになりたかったからです。また、ケネソー大学はビジネスを学ぶにはいい場所だと聞いたので・・・(笑)

☆どんな国でしたか?
ものすごくオープンな国でした(笑) どこに行ってもウェルカムな雰囲気があり、知らない日本人も受け入れてくれました!優しい人も多かったし、何より黒人が多くでびっくりしました(笑)

☆その中で印象的な出会いは?
ネパールからの友人との出会いが印象的でした。たくさん語る中で、自分と違った意見が聞けて、視野が広がっていく感じがしました。

☆日本とその国の違いは?
授業スタイル!!(笑) ディスカッション・スタイルで、発言をしなければ点数がもらえませんでした。それで何回か先生に呼び出されたことがあります(笑)

☆一番大変だったことは?
まさに授業(笑) 授業がアクティブすぎて周りがネイティブスピーカーの中、ついていくのに必死でした!

☆留学中取り組んだことは?

平日になるべく課題を終わらせて、休みの日は友人と遊びコミュニケーションを取るように心がけました!また、2種類のボランティアにも参加しました!

☆留学中、どのようにしてモチベーションを維持されましたか?
韓国からの留学生であるルームメイトに話を聞いてもらったり、疲れたと思ったら休んでリフレッシュをしたりしてました!

☆留学経験を、進路にどのように活かせましたか?
私は大学院に進学予定です。これも留学で知り合った友人の励ましやアドバイスのおかげだと思っています。将来は、この留学を通して知り合った友人が話してくれた彼らの国(途上国)の生活向上に関わる仕事がしたいです。

☆好きな言葉、励みにしていた言葉を教えてください。

「Words of Wisdom」というサイトにある言葉を見て元気をもらっていました。

また、創立者が仰っている点と点を私たちは繋げていき、立体にしているんだということを信じて頑張りました。